ブログトップ

Classic Farm

musicfarm.exblog.jp

別府つげ工芸 様

本日、”別府つげ工芸”様にて

「大黒様」を購入させていただきました
大黒様=大黒天は五穀豊穣の農業の神です

先日、つげ工芸を紹介するテレビ放送があり
放送の中で二度ほど、職人さんが「大黒様」を制作している映像が
映ったのですが、その「大黒様」が忘れられずMailにて、お問い合わせ
させていただいたところ、4代目つげ職人の方が丁寧に対応してくださり
今日のご縁をいただくこととなりました

「大黒様」は3代目の作品で、観ているとこちらも思わず顔が綻ぶような
素敵な表情をされています。

素敵な出会いを、ありがとうございます!!
[PR]
# by classicfarm | 2009-02-06 02:59 | ひとりごと | Comments(0)

自分なりの

農業、田舎暮らしをしていく上で、大事なこと

それは「自分」をもつということ

本やTVでの田舎暮らしを目標にすることは悪くはないのですが
そこに囚われてしまうと、「こうでなければならない」という
執着が生まれ、近くにある感謝に気づきにくい自分になってしまいます

自分の農業、自分の田舎暮らし、自分の生き方を追求していくと
一本の線が見えてくるように感じます

それは、こだわりのそぎ落としのように外見からは見えるかも知れませんが
結局は、必要ないものを自然な流れの中でなくしていき
循環をベースにした、シンプルな自分色のこだわり
宇宙と共に共生する最も崇高な生き方に繋がっていくように感じます
[PR]
# by classicfarm | 2009-02-03 03:02 | 田舎暮らし | Comments(0)

大根

先日、大根ができましたのでおすそ分け程度に
親しい方々にお配りさせていただきました
その結果、嬉しい反響をいただきましたので紹介いたします

まず最初に伺ったのが
小学校5年生の男の子が大根を食べ
「この大根いつものとぜんぜん違う!!美味しい!!」
と母親に言ったそうです。
もちろん無農薬だとかその他ややこしい説明は一切せずに・・・

子供は正直ですね~うんうんうん。いいぞーいいぞー日本の小学生!!

その反響が、あまりに嬉しかったので、異常にテンションが上がってしまいました

そして、懇意にさせていただいている方の奥様ですが
大根さんを切った瞬間に「この大根は違う!!」と言われたそうで
食べた際にも絶賛をいただきました

本当に嬉しい限りです

すぐに父に連絡をし、その旨を伝えましたらとても喜んでいました
そこで、なぜこの大根さんがこんなにも美味しかったのかということを
考えてみました
・無農薬、無化学肥料は勿論
・標高の高さ(寒暖の差・気温の低さ)
・休耕田を利用したため草が生えカルシウムが豊富(微生物も豊富)
・父の愛情(声かけ)
以上4点が考えられるところですが
詳細及び感想を付け加えさせていただくと
大根はもとより植物・動物の細胞数は種類によって決まっています
今回収穫された大根は通常よりも倍の時間をかけてゆっくりゆっくり
成長していきました。
化学肥料や除草剤などの自然にないものはいっさい細胞に吸収されていません
その結果、環境としてのあるべき「自然」がそこにあり、それ以外にはなにもない
それは即ち、種をまく以外の人為的なものは何一つ必要ないということになります

宇宙が与えてくれた愛=大根
[PR]
# by classicfarm | 2009-02-02 03:04 | Classic Farm Diary | Comments(0)

なずな農園見学

1月30日に大分県臼杵市野津町の「なずな農園」の見学に行きました
見学といいましても、農園の方の許可をいただき一人で地図をたよりに
坂道を登りました。
地図をたよりに探そうと思いましたが、赤峰さんの畑は明らかに他の畑とは違います
どう違うかといいますと、低い草が一面に生えておりその草達にまざって
にんじんやほうれん草が生えていました
c0196398_1745895.jpg

c0196398_1752012.jpg

とても、きれいな景色。。懐かしい自然の景色でした。。
今までの概念では美しい畑=草などが一切生えていない良く手入れされた畑
ですが、逆に他の畑が不自然に映りました
草のない畑=農薬や除草剤により草はおろか微生物まで死に絶えた死の畑
極端に表現すれば、そんな感じでした
ぜひ、たくさんのことを学ばして頂きたい
そんな思いで農園を後にしました
[PR]
# by classicfarm | 2009-02-01 03:07 | Classic Farm Diary | Comments(0)

椎茸菌打ち

本日も引き続き天気がすぐれませんので
曇りなら~♪   菌打ち~っっ・・・と、よく分かりませんが・・

先日から伐ってあった、クヌギをキャリーで運び
家の裏に移動しました(北側で日陰になります)

近くのコメリで購入した周年型の菌を
スクリュードライバー8.5で穴あけし、金槌で打ち込みます
c0196398_2046281.jpg

 金の玉 イヤイヤ 菌の弾です。。

24本のクヌギに500発!!父と二人で1時間半ほどで打ち終えました
c0196398_2049317.jpg

収穫が楽しみです
父がやることをできるだけ近くで見て、いろんなことを教えてもらいたいと思います
[PR]
# by classicfarm | 2009-01-31 03:08 | Classic Farm Diary | Comments(0)