ブログトップ

Classic Farm

musicfarm.exblog.jp

<   2010年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ひまわり

農園のひまわりが花を咲かせました
a0149612_12312419.jpg

(昨日撮影)

さすがに「向日葵」と書く位ですから、9割程は東を向いています

1割程は西南北様々な方向を向いていますが

なんだか妙に人間社会を表しているなぁ~と思いました

結局僕達はどの方向を向いていようと目的は同じですね

今日は朝からの雨で少し顔を下げています

晴れの日には天を仰ぎ、雨の日にはゆっくりと英気を養う

自然の真理は、すべてに共通していることを教えてくれます

人気ブログランキングへ
   ↑  ↑
農園のひまわりに負けない咲きっぷりです♪
ランキングの下がりっぷりも半端ないです・・・。゚(PД`q*)゚。
[PR]
by classicfarm | 2010-06-25 12:48 | Classic Farm Diary | Comments(0)

梅雨の中休みのなか

搾油機の見学のため、初めて山口県萩市を訪れました
a0149612_1304767.jpg

訪ねたのは僕の生まれた昭和48年創立の㈱サン精機とゆう

精密治具、金型製作、搾油機製造・販売会社です

突然の問い合わせ訪問にも拘らず、会長様自らが説明実演をしていただき

技術的な面は勿論のこと、生き方や経営(商い)についても大変勉強になりました
a0149612_13134580.jpg

                      (写真右が楠牟禮会長)

その後、お礼に弘法寺を訪れ、お大師様と弁天様のご縁の繋がりを知りました

今回萩でいただいた、素晴らしいご縁と冥利に心より感謝致します。
[PR]
by classicfarm | 2010-06-22 12:56 | 神社参拝 | Comments(0)

柿の木

農園ではこの時期沢山の柿の木が実をつけます
a0149612_1237971.jpg

(小さな柿の実、わかりますでしょうか・・・)

この柿の木の下を見ると沢山の実が落ちています

最初は虫にでもやられてるのかと思っていましたが

よく見ても、そのような形跡は見られません

観察を続け分かったことは

柿の木は沢山の実をつけた後、自ら選別し実を落としていたのです

実を落とすことにより栄養を集中させ

密集をさけ風通しを良くし、虫の被害を防ぐのでしょうか

植物の世界では当たり前のことなのかもしれませんが

次へと繋ぐために自らが実を落としていく姿が心に響きました

その姿は、シンプルでありシンプルだからこそ限りなく輝いています

自然に学ぶとはこうゆうことですね♪

今のところ学ぶどころか、自然の英知に完敗の日々が続いています・・・

人気ブログランキングへ
   ↑   ↑
こちらの完敗の日々も継続中です≧∀≦) 
[PR]
by classicfarm | 2010-06-18 12:54 | Classic Farm Diary | Comments(0)

草刈

本日は天気もよく

朝から清々しい風が吹いていました

こんな日は草刈!!ってことで

農園東側の棚田を日差しが強くなる前に刈り込みました

その結果、またしてもブトに噛まれ撃沈です・・・

昨日手首を噛まれ休養中のスタッフを訪ねてみたところ

手首から肘にかけてかなり腫れていました

僕も今から3日間は腫れと痒みを覚悟しています

人気ブログランキングへ
   ↑   ↑
こちらはブトに噛まれる前から撃沈しています。。
[PR]
by classicfarm | 2010-06-18 00:15 | Classic Farm Diary | Comments(0)

決断

昨年は無農薬無化学肥料栽培に徹しましたが

農園スタッフと検討に検討を重ねた結果

今回は除草剤を1度だけ使用することを決定し、本日散布しました
a0149612_22501071.jpg

使用した除草剤はクリンチャー1キロ粒剤です

クリンチャーを選んだ理由としましては

1.散布後、環境中において、有効成分が速やかに不活性化され分解される
2.稲わら・土壌への残留が無い
3.稲への安全性が実証されている
4.環境影響情報において(コイ・オオミジンコ・藻類・ウナギ・ドジョウ)
  安全性が実証されている

以上の点が、実証されていることを確認したうえでの苦渋の決断でした

慣行農法では平均13回の農薬(消毒・殺菌・殺虫・除草)散布が行われています

当初は1度でも使用すれば五十歩百歩だと頑なになり

スタッフとの間に溝が生まれ、随分と悩みました

結果としては、農薬について学ぶことで思い込みを払拭でき

環境においても安全な薬剤にたどり着くことができたことを嬉しく思っています

しかし、いかに安全性が確認されているにしろ

自分達で確認せずに鵜呑みにするわけにはいきません

農園としては独自に安全性を確認するために

1反程度の田圃を除草剤試験用に確保し、今後経過を見守っていきます
a0149612_22591317.jpg

(除草剤試験用田圃)

本日より無農薬無化学肥料栽培とは表記できなくなったことは残念ですが

安全で高品質なお米を栽培するため、そしてどこまでも正直であるために

改めて初心に帰り、新たな一歩を踏み出します

皆様どうぞ今後もCLASSIC FARMを宜しくお願い致します

人気ブログランキングへ





   
[PR]
by classicfarm | 2010-06-16 23:12 | イセヒカリ 栽培 | Comments(0)

玄米の効能効果と栄養成分

玄米の効能と成分

32本の成人の歯は、20本が臼歯です
そして、下顎が前後・左右と自在に動く運動から見てもわかるように
人間は穀物菜食に適しているのです
絨毛が発達している人間の腸は、肉食動物よりもヒダが多いです
肉食よりも菜食に適しているのは日本人で、欧米人に比べ腸が長いことが特長です

プチアリン(アミラーゼ)は、口内で最初に分泌される消化酵素の1つで
これは糖質を分解する酵素ですが、肉食動物は穀類を食べないために
アミラーゼは口内消化液には分泌されません
これらを考えると、私たち人間の本来の適応食は
歯の形や腸の長さなどから穀物と菜食であると考えられるのです

玄米の前は稲穂の状態で籾(モミ)といいますが、籾の殻を取ると玄米になります
果皮、種皮、糠粉層、胚芽、胚乳と5つの部分からなっているのが玄米です
私たちが普段食べている白米は、胚乳の部分です

体内の公害物質を排泄作用が玄米の胚芽にはあります
特殊な抗公害成分とでもいえるものが、玄米には入っているのです
この成分はフィチン酸その他の物質で、いずれも公害物質と非常によく結合し
公害物質が腸壁から吸収されるのを防いだり、排泄をうながしたりします

これらの成分がその威力を発揮するのは
玄米が腸内の細菌を健全にした状態のときです
いままで体内に蓄積されていた公害物質を引き出し
これを積極的に排泄させる働きをあらわします

以上、玄米について簡単に抜粋しご紹介しました(。・∀・)ノ

人気ブログランキングへ
   ↑   ↑
玄人好みかも(*≧艸≦)
[PR]
by classicfarm | 2010-06-10 00:16 | Classic Farm Diary | Comments(0)

神様の木

農園の一番標高の高い場所に

神様の木と言い伝えられている梅の木があります

その梅の木に、今年も沢山の実が生りました
a0149612_23265996.jpg

本日収穫です♪
a0149612_23254342.jpg

シートの上にどんどん落ちてきます
a0149612_23262482.jpg

試しに、そのまま食べてみました (o'∀')

青い梅は、硬くて酸っぱく

赤みがかった梅は、軟らかくて美味しかったです♪

今年は梅酒と梅干に初チャレンジしてみますo(*>▽<*)o

人気ブログランキングへ
  ↑   ↑
がんばれ日本ヾ(≧▽≦)ノ
またまたシーズンバナー頼りの作戦にでましたが
何事もチャレンジ♪チャレンジ♪
[PR]
by classicfarm | 2010-06-09 23:46 | Classic Farm Diary | Comments(0)

空っぽ

自然界の生き物たちは

何ものもあてにせず、ただ生きています

その生命の営みは、ありとあらゆる法則でも実際には説明できません

説明されていることは全て、人間の妄想に過ぎません

確かなのは、生きているとゆうこと、ただそれだけです

農業とは農法に関わらず、人間のエゴが介入している反自然的なものです

その原点を心にとどめ、自然と共にただ在ることが出来た時

すべてが、空っぽになります

そしてその空っぽこそが、すべてだと知ることが出来ます

正しいも間違いもありません

様々な思いは、其々の記憶の束が織りなす、儚い幻だと知ることが出来ます・・・

一日の終わりにそんなことを感じました

みんなで幸せになりましょうね♪

人気ブログランキングへ

最近、下の方に広告が出るようになったのですが、なぜでしょう?
2.3日前まではなかったのですが・・・・
僕のブログも人様からあてにされるようになったのでしょうか(笑)ハハハ・・
って、笑ってますが実は・・・
[PR]
by classicfarm | 2010-06-08 01:04 | ひとりごと | Comments(0)

6月に入ってから農園に蛍が舞い始めました

晴れた日の20時から30分位の間と、だいたい決まっているようです

昨晩も沢山の蛍が舞いました
a0149612_13194384.jpg

満点の星空

水を張った田は

星と蛍の光りをうつし出し

とても幻想的です

まるで天地がひとつになったような

そんな感覚でした

人気ブログランキングへ
   ↑   ↑
6月6日今日のランキングは?! 
クイックして6位が出ますと666で豪華賞品!!
は、ございませんが・・・
[PR]
by classicfarm | 2010-06-06 13:25 | Classic Farm Diary | Comments(0)

田植え

イセヒカリの種を蒔いてから本日で28日目

いよいよ田植え作業初日です
a0149612_16592868.jpg

相棒は今年も、3年前知り合いに譲ってもらったクボタS1-45
a0149612_1713454.jpg

年休362日。1年に3日程陽の目を見ますが、後は倉庫の中で活躍の日を夢見ています

クボタS1-45はご覧の通り旧型ですが、目覚めはすこぶる良く

田植え初日も一発で目を覚まし、素晴らしい働きを見せてくれました( ̄∇ ̄ノノ"パチパチ♪

少々じゃじゃ馬的なところはありますが、それはご愛嬌です♪

じゃじゃ馬と云えば、農園の代表格さくらちゃんも負けじと田植えにチャレンジ!?
a0149612_1793135.jpg

と、思いきや・・・カエルをおやつ代わりに捕獲していました・・・

南側の田は苗床用の田以外本日終了しました

明日は北側、東側に移りますが

昨日まで思うように水がきておらず、若干の遅れが予想されますが許容範囲です

人気ブログランキングへ

農園のツバメ達も巣立ちの日を迎えています

親鳥がエスコートしながら空を舞う姿は、愛そのものです(〃▽〃)
[PR]
by classicfarm | 2010-06-05 17:27 | イセヒカリ 栽培 | Comments(0)